So-net無料ブログ作成

秋田県は北海度より遠い?交通費マップより

SNSの口コミで話題になっていることがあるそうな・・・。
それはズバリ!「秋田は北海道より遠かった」です。

言われてみれば確かにね~。新幹線が通ったとは言え、秋田からは先へは内陸線を乗り継いで
行かなければならないので、さらに交通費はかさみます。ホント!秋田は未だに陸の孤島ですね。


kothimap.jpg

クリックすると拡大されます。

(ここから)

 「交通費変形地図」なるユニークな地図が、SNSの口コミを中心に話題になっている。これはウェブサイト「Geodata Visualize」が公開しているもので、全国の都道府県を実際の配置とは無関係に、新宿駅を起点にした交通費をベースにしてあらためてレイアウトし直したもの。もっとも近いのは神奈川(電車で421円)だが、距離ベースではもっとも離れているはずの沖縄が広島や和歌山と変わらない距離でレイアウトされていたり、また秋田や新潟が北海道よりも遠かったりとユニークな結果が一目瞭然となっており、各都道府県の出身者の間で話題になっているというわけ。基準となっているのは「各都道府県で最も乗降客数の多い駅から新宿駅までの料金」「飛行機・バス・電車を利用した料金」で、空路の使い方によってはかなり大きな違いも出るようだが、全国的な傾向を把握するには面白いデータといえる。Googleスプレッドシートを用いたさらなる情報も募集しているので、「こんな手段もある!」という情報をお持ちの方はぜひ投稿して、住み慣れた都道府県から東京までの距離をググッと近づけてみてはいかがだろう。

(ここまで)

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1018502.html


2016-09-06 16:32  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。