So-net無料ブログ作成

森吉山で男女7人遭難か? [秋田のニュース]

 秋田県北秋田市の森吉山(1454メートル)を登山していた男女7人グループと連絡が取れないことが9日、秋田県警への取材で分かった。県警は遭難した可能性があるとみて、10日早朝から捜索する予定。

 県警北秋田署によると、一行は男性4人、女性3人でいずれも茨城県から登山に訪れていた。7人はいずれも茨城県内の牛久市やつくばみらい市などのハイキング好きのグループで40~60歳代が中心。8日に秋田県内に入って別の山荘に宿泊し、9日朝に車で出発した。通報を受けて同署で捜したところ、同山麓にある森吉山野生鳥獣センターの駐車場に、7人のものとみられる車2台が止まっていたという。

引用→http://www.yomiuri.co.jp/national/20161010-OYT1T50008.html

moriyosisan01.jpg

moriyosisan02.jpg





森吉山には一度だけ車で紅葉見物に行ったことがありますが、けっこう山深いところで登山ルートを外れると迷ってしまう可能性がある場所です。

ニュースの紙面から登山ルートを推定(間違っている可能性もあり)すると、出発点の鳥獣センターから森吉山頂上を目指したとすると概略上記のルートとなると思われます。

この時期、平地の天候は比較的温暖ですが、8日にはかなりの雨が降り、9日も断続的に雨が降っているので、おそらく天候不順により体力を消耗した可能性が考えられます。この記事を書いている時点では外気温が10度を下回ると予想され、雨で濡れているとしたら生命の危険さえあります。

こうした男女の登山グループは女性や60代以上の人になると体力の消耗が極端に進むので注意が必要で、十分な防寒や雨対策が重要です。茨城県在住とすれば、東北の山々を甘く見ていた可能性もありそうです。あるいはこうした事態に備え簡単なテントなどを持っていくのが最良の手段です。


無事に下山することを願っています。


2016-10-10 04:00  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。