So-net無料ブログ作成
検索選択

肉博2015で大館ご当地アイドルユニット名が公表される [地域のニュース]

昨日の「大館肉の博覧会2015」には午後から行ったので、ご当地アイドル名称お披露目になる
12時を過ぎていたので、ご披露にあずかれませんでしたが、正式にユニット名が決まり公開
されたようです。

大館ご当地アイドルユニット名は

「まちあわせハチ公ガールズ」

となったようです。

ユニットリーダーにあたる最年長16歳のちさとさんがユニット名を発表し、エダマメアイスなど
200セットを無料で配布され、握手などを交わしたようです。
メンバーは大館市にゆいかりのある女子中高生9人で構成され、10月10日に樹海ドームで
行われるきりたんぽ祭りでCDデビューすることも決まっている。

ご当地アイドルメンバーPR動画


また、当日、大館御成町2丁目では商店街一帯が通行止めになり、歩行者天国として様々な
催しが行なわれ、多くの露店が並び、「ぶっかけみこし」も行われたようです。
この分だと、大館の次の繁栄地は御成町になりそうな気がします。なんといっても肉薄のような
大会を開ける会場と広大な駐車場があることが強みでしょう。

大町にもこうした場所があればいいのだが、現状では厳しい。これも市政が大町の開発を躊躇
してきたことが原因のひとつと思います。







2015-07-26 16:54  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「肉の博覧会2015」は小雨日和の中行われてました [地域のニュース]

今日は先日書いた「肉の博覧会2015」に行ってきました。初めて同和鉱山小坂鉄道跡地で行われるとあって期待していました。前日の土砂降りの雨模様から今朝は少し雨の勢いも弱まったので、たぶん開催されるだろうと期待してました。

それでも、前日の新聞に雨対策に砂利を撒いていた様子が載っていましたので、かなりぬかるんだ感じになるのでは?と思いました。午前中は少し雨脚が強かったので、午後1時半ごろに出かけました。

nikuhaku01.jpg
案の定、会場は泥んこ状態です。後方の入り口から入りましたので、会場入り口が向うに見えます。

nikuhaku02.jpg
小雨にもかかわらず、かなりの人出です。各露店には多くのお客さんがいました。ただ、会場に
設置された飲食用のテントの中はガラガラです。ほとんどのお客さんが持ち帰りで頼んでました。

nikuhaku03.jpg
最近はホルモン焼きを食べる機会も減ってしまいましたので、一枚撮りました。

nikuhaku04.jpg
なんとなく、ナンとカレーを食べたかったので、テントの前に並びました。

nikuhaku05.jpg
ナンは三角形に広げた後、こうして土釜にペタッと貼り付けて焼くみたいです。

nikuhaku07.jpg
いちばん並んでいる人が多かったのがココ!牛ホルモン焼きです。やっぱりホルモン焼きは人気が
あります。15人ほど並んでいました。

nikuhaku08.jpg
太ったおじさんがでかい牛肉を切り裂いていました。


今回の肉の博覧会は会場周囲をぐるりと使い、たくさんの露店を並べていましたが、小雨にもかか
わらず、これだけの人出があったので成功だったのではないでしょうか?

また、初めての小坂鉄道跡地の利用とあって興味津々というところだったと思います。
ただ、旧ジャスコ跡地の駐車場からはかなり歩かされますので、私は駅前の朝市の駐車場をお借り
しました。朝市のみなさんありがとうございます。




2015-07-25 21:01  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

大館市肉の博覧会2015が開催されます。ご当地アイドルユニット名も同時に発表! [地域のニュース]

「肉の博覧会in大館」が今週の土日7月25、26日に、旧小坂鉄道大館駅跡地で開催されます。
市の特産物である比内地鶏や県北部の食文化として根付いている馬肉はもちろんですが、新たな
ブランドとなった大館さくら豚や秋田牛にも焦点を当てた盛りだくさんの2日間です。

また、同時にご当地アイドルユニットの名称が初めて公開される予定です。

nikuhaku2015_02.jpg

また、今回の会場は旧小坂鉄道跡地で開催される予定となっています。この場所を使うイベントは
限られていますが、近くの旧ジャスコ(現イオングループに吸収される)の跡地が無料駐車場として
解放される予定ですので、かなりの人出が見込まれると思います。当日は小雨でしょうか?

nikuhaku2015_01.jpg

楽しみですね。



2015-07-23 22:44  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

昨日の能代花火大会は雨でも決行!びしょ濡れでした [地域のニュース]

昨日は楽しみにしていた初めての能代花火大会でしたが、完全に雨の中での花火見物でした。
さすがに、これにはまいいりましたが、決行を決定した関係者の皆様には恐れ入りました。
このあたりが大館人とは違うのかな?と思いましたが、後の祭りでした。


前日からの台風11号の進路が気になってましたが、前日予想では能代沖を熱帯低気圧に変わり
つつ通貨の予定となっていて、空模様は曇り時々小雨というものでした。

初めていくこともあって、駐車場の確保が遅れると困ると思い、開始予定時刻より8時間前に出発
し、能代のイオン駐車場に着いたのが午後1時前でした。幸い駐車場は半分くらい空いていました
ので適当なところを見つけて駐車しました。

能代のイオンは大館の3倍はあります。建物が6階建てで4,5,6が駐車場になっていて1から3階
までは売り場になっていました。面積が広いので商品点数は在るかに多く、普段目にしない掘り
出しものが目にして感嘆の一声でした。

どうして人口6万人余りの市でありながら、人口7万人余りの大館を上回っているのか理由が思い
尽きませんでした。どうやら、人口の差だけではなく、近隣から訪れる人数や観光客が多いのが
その差を生んでいるように思います。また、道路が整備されていて、交通の便が良いです。
大館のように蛇行しておらず、碁盤状に整備され、市の中心を走る道路はすべて2車線で中央分
離帯も含めれば3車線に等しい広さでした。これだけの広さがあればこそ「おなごりフェスティバル」
などの開催が出来るのでしょう。

駅前を中心に官公街のビルが隣接し、少し離れた米代川が今回の花火会場でした。会場の広さは
広大で見渡す限り何もない場所が広がっていました。

花火はちょうど陽が落ちて暗闇が迫る7時半から始まりましたが、雨がパラパラ落ちてきたかと思え
ば、瞬く間に本降りに変わり、開催中は終始小雨に時折変わりながらも降り続いていました。
それでも、米代川上の広大な空間に広がる数百発の花火が咲き誇る様は圧巻の一言です。とても
大館では拝めない色彩と広がる花火の多彩で豊かな繰り返しに酔っていました。素晴らしいの一言
です。大館の大文字は完全に負けてますね。

最後に打ち上げられた3尺玉が700㍍頭上に打ち上がりましたが、打ち上がった場所は雲のはるか
上でしたので、花火が爆発した時にはその光で雲が明るく光ったのが見えただけで、その後落ちて
きたすだれ模様の下半分が見えましたので、その巨大さがわかっただけでも良かったです。

用意された椅子席はほぼ満杯で、気の毒なのはその前方にある桝席です。敷いたグランドシーツは
びしょ濡れ状態で、その上にじかに座るのですから大変だっただろうと思います。それだけ雨の量が
多く、カッパを来ていてもひざはびしょ濡れでした。カッパから滴り落ちる水がパラパラと散って行き
同時に風も出て来て肌寒く感じられてきたので、明日には風邪でも引くかなとも思いました。

カメラを持って行ったのですが、残念ながら降りしきる雨にレンズが水浸しで映像にならず、にじんで
しまうので撮影は断念しました。撮ったもの後から見ましたが、ぼやけていて写真になりません。
そのため、今回の写真の掲載はありません。



花火の写真は無理でしたが、花火が打ちあがる前の会場の様子です。打ち上げが始まる3時間前
の会場ですが、並べられている椅子は雨でぬれ、ほとんどの人が傘をさして待っているのがおわか
りになると思います。


nosirohanabi01.jpg

nosirohanabi02.jpg


初めて行った大花火大会には大いに感動しましたが、雨の中の観賞はもうしたくないです。
来年はきっと晴れることを祈ってます。




2015-07-19 22:23  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

今年は雨が少ない!秋田市では異常気象対策会議が開かれる [地域のニュース]

台風で九州・近畿・関東地方が大雨だというのに東北地方は異常なまでに雨が少ない日が続いて
います。冬は例年にない大雪だったというのに、一転して小雨状況とはいかに?

気象庁のホームページを見ても降水量は前90日間で秋田県が166.5mm 前年比 44%となって
いるが、大館市は23.50mm 前年比58%と県全体に比べると、少しはましなようです。
何しろ、過去10日間で見ると5.5mmで前年比5%です。そのせいか、米代川も干上がっていて
川底が露呈しています。

雨が例年通りなら
yonesiro012.jpg

今年の同じ位置では完全に水位が下がっています。
yonesiro011.jpg

反対側の様子
yonesiro013.jpg

明らかに米代川の水量が減っていて、ここから取水している比内町の治水制限が行われることが
新聞などに載っていますが、このままいけばおそらくそうなるかもしれません。

台風11号が日本海を北上中の割には、雨が降る気配が一向になく、農家の人や果樹園の人に
とっては大変困った状況と言えます。

県によると、農業用貯水ダムの貯水率が県平均で42%となっていて、今後もこうした状況が続くなら
水稲の生育不良や野菜の収穫減などが懸念されるというので、大変心配なところです。
早くまとまった雨が降って欲しいものと思います。






2015-07-18 01:15  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「高速道路ネットワークを利用した地域づくりフォーラムinあきた」で「日沿道の一日も早い開通を」 [秋田のニュース]

秋田市で10日、「高速道路ネットワークを利用した地域づくりフォーラムinあきた」が開催され
現在整備中の日沿道の早期開通に向けた意見が出されたようです。

将来的には、日本海沿岸から青森までを結ぶ高速道路ネットワークになるものですが、日沿道
に関してはまだ工事すら未着の部分(二ツ井~鷹ノ巣)が残されていて、将来の見通しが立って
無い状況のようです。

将来的構想図
日沿道計画2.jpg

現在の整備状況
日沿道計画.jpg

図で見てわかるように、鷹ノ巣大館道路に関しては平成29年度に開通する予定のようですが
二ツ井~小繋間、今泉~あきた北空港間は工事未着状態で先行きの見通しはゼロといった
状況のようです。

これに関して堀井啓一副知事が「日沿道は地方創生を目指す中で、産業振興や移住定住などに
欠かせないインフラ」であると述べたほかに出席者から「大館きりたんぽまつりに高速道がつながる
青森県からの来場者は多いが、県内からの来場者は思ったほどではない。日沿道が全線開通す
れば、交流人口が増え、経済効果も大きなものになる」と一日も早い全線開通への期待が強いこと
を示した。

確かに、県内でも高速道路が開通した地域ではコンビニ点数の増加や高速バス運行本数の増加
が顕著であり、あきらかに交流人口が増えることを示している(下図)。

日沿道3.jpg

日沿道4.jpg

また、国土交通省秋田河川国道事務所が16日発表した、日本海沿岸東北自動車道(日沿道)
岩城IC-にかほ市両前寺間と国道7号のそれに並行する区間でこの1年間に発生した交通事
故件数が前年に較べ4割減少した。という事実もあるようなので、早期開通は尚更のことと思う。

参考資料
http://tohazugatali.iza-yoi.net/nichiendo/nichiendo00.html
http://www.zenken.com/kensyuu/kousyuukai/H26/603/603_suzuki.pdf


2015-07-14 20:38  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

大館エコフェア&マンモスフリーマーケット

7月11日(土)~12日(日)に大館樹海ドームで「大館市エコフェア&マンモスフリーマーケット9」が
開催されるようです。

oodateecofes.jpg

エコフェアには環境事業関連企業や団体がブース展示及び体験コーナーを設置して活動を紹介する
イベントが行われます。注目されるのは今年オープンした「エコプラザ」から再生品の販売やこでんや
廃食用油を集める企画を用意しているようです。中でも日用家具などの再生品が安く手に入るよう
なので行って見ると良いと思います。


この他のイベントとして「はくちんダンス」の披露や「大館曲げわっぱ太鼓」の演奏などが見られます。
このフリマには400区画が出店予定で北東北最大の規模のようです。

いずれも午後4時まで。問い合わせは0186-45-2500


2015-07-09 16:21  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

扇田大橋を落下防止策などの改修作業を行う予定 [地域のニュース]

市が21年度に実施した箸の腐食やひび割れなどの損傷調査から、計48橋について補修・補強を進めることに決定した。補修は必要に応じて修繕が必要な17橋と早期の補修が必要とされた31橋が対象となる。


25年度には市道釈迦内松木立花線「高橋橋」(昭和46年架設、54㍍)の工事に着手し、落下防止や路面舗装の打ち換えなどを完了している。扇田大橋は27,28年度の2か年で進められ、落下防止や配水管の補修、床板の補修などが行われる予定。工事中は夜間の全面通行止めや日中の片側交通規制などが行われる見通しであるという。


しかし、夜間全面通行不可となると、どこを通ることになるのだろうか?バイパスを利用するか、二井田を迂回するしかないのだが?また、日中の交通規制もかなり通行の妨げになりそうであるが、修繕を円滑に進めるためには致し方ないことだろう。




2015-07-06 08:33  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

県北の地域展開についての皆合が行われる [地域のニュース]

大館市、北秋田市、能代市の県北3市が今後の地域発展のために、日沿道開通に伴う施策を
話し合う意見交換会が7月1日大館市役所で開かれた。


意見交換会には、大館市、北秋田市、能代市の各市長、大館・能代商工会議所、北秋田・能代
山本両地域振興局、能代河川国道事務所などが参加した。


前回の日沿道開通による経済波及効果674億円を踏まえて、今後の展開について話し合われた。
この会合で、製造製品出荷額が3市合計で県内の20%を占めていて秋田市の25%に次ぐもので
あることから、地域の連携が大きな力になるとの意見から、3市を中心に周辺市町村を巻き込んだ
施策を進める必要があるという意見が出された。救急医療についても重症患者搬送に止まらず医
療スタッフが駆けつけることも可能であるという意見があった。


観光振興の面では、中国や台湾からの観光客呼び込みの対策として大館能代空港に免税店を
設置するなど新たな取り組みが効果的ではないかと言う意見があった。


この他、場所は変わるが、大館東光鉄工で秋田県知事と若者の意見交換会も行われたようです。
これによると、若者から「県外の大学にいると、県内企業の情報が入ってこない」ことが指摘され
情報不足についての意見が相次いだ。やはり、Aターン者にとっては、働く場の少ないことが大き
な懸念材料であることが改めて浮き彫りにされたようです。


大館市に関して、知事は「秋田犬をもっと前面に出し、銀座などでぬり歩いてPRするなどの方法
が良いのでは」と提案があった。


2015-07-03 10:36  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

大館市御成町2丁目アーケードの取り壊しと街路灯LED化に着工 [地域のニュース]

6月30日に御成町2丁目商店街の方々と市関係者が集まり、アーケード撤去と街路LED化工事の
神事が行われたようです。同商店街の425㍍に及ぶアーケードは昭和45年に設置されたもので
あるが、近年支柱の腐食による資材の落下や強風によって屋根がはがれるなどした。

御成町2丁目入り口付近
onari01.jpg

御成町2丁目真ん中あたり
onari02.jpg

屋根がはがれたアーケードの様子
onari03.jpg

このため、近隣住人から安心して歩けないとの苦情が寄せられ、改修のための調査を行ったが
震度4の地震で倒壊する恐れがあると判定されたため、昨年8月の総会で撤去が決まったもの
です。


今回の工事には3893万円の工費がかかるが、うち2181万円は国の補助とぉ受けることになったが
それでも、商店街の負担が1712万円と大きいので市に支援を要望した。


市では、「市商業活性化総合支援事業費補助金」制度の活用を検討したが、上限が200万円に
止まるため、補助率や上限を改定する方向で進めている。工期は11月30日まで。これにより古く
なったアーケードが全面的に撤去される。


それにしても、アーケードがある方が商店街らしくなるが、何らかの対策は取れなかったのだろ
うか?そういえば、大町のアーケードも古くなってきていて取り壊しが必要なように思うが、こちら
も昭和45年に設置されたもので、御成町2丁目と同じ年になる。


だんだん、経年劣化で様々な施設が老朽化してきており、今後さらにこうした事例が増えるかも
しれないと思います。人口減に向けてもう少しコンパクトな街づくりが要求されるだろう。



2015-07-01 20:22  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog